石川県こまつ芸術劇場うらら

石川県こまつ芸術劇場うらら

平成28年度優秀映画鑑賞推進事業

懐かしの映画上映会「張込み」

2017年1月21日(土)

時間

開  場 10:00
上映開始 10:30
終了予定 12:30

会場
大ホール

平成28年度優秀映画鑑賞 懐かしの映画上映会

作品情報

1958年松竹(大船)116分
監督:野村芳太郎
出演:大木実,田村高広,高峰秀子

解説

1955年「小説新潮」に掲載された松本清張の短篇小説を、橋本忍脚色、野村芳太郎監督で映画化した作品。東京でおきたピストル強盗事件の共犯者・石井の行方を追う警視庁捜査一課の若手刑事・柚木とベテラン刑事・下岡は、石井の昔の恋人・さだ子が住む佐賀市に向かい満員の列車に乗り込む。二人は銀行員の後妻となったさだ子の家の向かいの安宿で張込みを開始した。暑い夏の日々、年の離れた吝嗇な夫と先妻の二人の子どもの世話に明け暮れるさだ子の前に、ついに石井があらわれる。ドキュメンタリー・タッチのリアルな描写が緊迫感を盛り上げる。かつての恋人との再会によって、無気力な日常生活の顔から一変して、生き生きとした束の間の輝きを放つ女さだ子を演じた高峰秀子の姿が印象深い。松本清張原作・橋本忍脚色・野村芳太郎監督のトリオ作品としては他に『ゼロの焦点』『影の車』『砂の器』があり、いずれも話題を呼んだ。野村監督は多くのミステリー映画を手がけたが、松本清張原作のものでは他に『鬼畜』(1977)『疑惑』(1982)がある。

※古いフィルムのため、一部音声が聞き取りにくい場合がございます。ご了承ください。

駐車場について

劇場周辺マップ

こまつ芸術劇場うららまでのアクセス

駐車場料金一覧

こまつ芸術劇場うららには専用の駐車場がございません。
お越しいただく際には近隣の駐車場をご利用下さい。
(市営駐車場につきましては、館内に事前精算機がございますのでご利用下さい。)
また、お隣の小松駅西駐車場は収容台数が少なく、当日は満車になる可能性がありますので
小松駅前立体駐車場のご利用をおすすめします。

公演情報

日程2017年1月21日(土)
会場大ホール
時間

開  場 10:00
上映開始 10:30
終了予定 12:30

料金

【全席自由・税込】
500円/1作品につき

チケット購入

《好評販売中》

  • こまつ芸術劇場うらら
    TEL 0761-20-5501(チケット予約専用番号10:00~18:00)
  • 石川県立音楽堂チケットボックス
  • アピタ松任Tioプレイガイド
主催・後援

【主催】こまつ芸術劇場うらら・小松市,文化庁,東京国立近代美術館フィルムセンター
【協賛】株式会社松竹ブロードキャスティング
【協力】株式会社オーエムシー

お問い合わせ

こまつ芸術劇場うらら
TEL 0761-20-5500

HOME > イベント > 大ホール > 懐かしの映画上映会「張込み」

PAGETOP